お金を無駄にしたくない!電話占いを利用する時の見極めポイント


占い師としての信頼性を見極める

自分の運勢を知るための手段の一つでもある占いは電話による相談でも受けることができます。とはいえ、一口に電話占いと言っても占い師によってやり方はそれぞれ違うため、よく理解した上で選ぶことが大切です。いくつかある占いの方法の中でも、比較的多く利用される物の一つに霊感や霊視があります。これは文字通り占い師が持つ霊感や第六感と呼ばれる能力で運勢を調べる物です。そのほかにも、タロットカードや水晶を使って占う方法もあります。どれが当たりやすいといった優劣はなく、大事なのは占い師の実力なので信頼性を見極めることが大切です。

料金形態を理解して質問をまとめておく

一般的な対面式の占いとは異なり、電話占いは料金が決まる仕組みに特徴があります。比較的多くの占い師が採用しているのが時間制です。これは文字通り占いに掛かった時間で費用が決定する形になります。1分につきいくらという設定が一般的となっているため、ダラダラと無関係の話をして長話をしてしまうと料金がどんどんと高くなっていくので注意が必要です。時間制の占いを利用する時は要点をまとめて簡潔に説明ができるように準備しておかなくてはいけません。

そのほかにも、質問内容で金額を決める占い師もいます。このタイプは質問する内容によっては費用が高額になるケースも少なくありません。そのため、事前にどういった料金設定になっているかを確認して、占って欲しい内容が高額な場合は別の占い師に変えることが費用を抑えるコツです。

街角にお店を構えた占い師のところへ行くのもいいけれど、電話占いが当たるのは意外と皆さん知らないようです。相談に乗ってもらえることもあるそう。